FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.22 (Fri)

あなたはミルミル派?ヤクルト派?

Sims2ep9 2012-06-21 21-55-21-17

彼はジェイムス。ビジネスマンライクな容貌に騙されてはいけない。
下品な歌詞と狂暴なパフォーマンスでごく一部に認知されたデスメタルバンド『ねぎみそ』の
フロントマンである。ライブ中はビール瓶や火の出るものを好んで身につける。
綺麗好きだが排泄物を使ったパフォーマンスも大好きだ。
見た目に反して身体能力も高くムキムキで、喧嘩を売られて敗北したことがない。
まさに我が家の強シム代表といえよう。性格の悪さも折り紙つきである。

Sims2ep9 2012-06-21 21-53-44-85
性格はこんな感じ。


Sims2ep9 2012-06-11 21-49-02-51

「マクシミリアン殿久しぶりでござる」
マ「ミルミル!ミルミルじゃないか!」
ミルミル「そのよび方はやめて欲しいでござる…」
ジ「とりあえずお前らトイレから出て行けよ」
まさかの便所で挨拶。


Sims2ep9 2012-06-22 22-25-14-96

彼の名はミロスラフ。
「両手だけではなく口にも足にもスティックを持って叩く」という超絶技巧の持ち主でねぎみその
ドラマーだったが、「俺は鼓を極める」と言い残し単身日本に留学して修行を積んだ男である。
結構いい男なんですねコイツ。忍者服とポニーテール変えたら結構いけるかもしれません。
変えないけど。


Sims2ep9 2012-06-21 21-53-49-45
ちなみに性格はこんな感じ。
見たとおりキャラが薄い。


Sims2ep9 2012-06-11 21-54-01-98

ミ「某、再結成の日を夢見て毎日毎日鼓の稽古にいそしむ日々でござった…
日本で修行した成果を見せるときがやっときたでござる」
ジ「まああれだけどな、シムだとそんなピンポイントな楽器はないから演奏できないんだけどな」
残酷な現実です。ドラムで我慢してください。
どうでもいいですがミルミルはロシア人です。



Sims2ep9 2012-06-11 22-03-26-39

ジ「よし、再結成が実現した祝いにこの俺が料理の腕を振るってやろう」
ミ・マ「わーい今夜は七面鳥だー!」

実は料理スキルがマックスなジェイムス。以外と家庭的な奴。


Sims2ep9 2012-06-11 22-04-24-31

しかしなぜかその後



Sims2ep9 2012-06-11 22-04-45-93

Sims2ep9 2012-06-11 22-05-23-76

マ「音楽って不思議だよね…絶対あわないと思った人間でも素晴らしいセッションができることがあるもの」
ジ「そうスか。俺は音には全然興味ないけどな。ウンコ投げたり火つけたりするほうが楽しいし」


ミ「(音楽って不思議でござる…仲良くやってるようでもこういう風にハブられて利用される人間が出てくるでござる…)」


音楽って…人生だね!頑張れミルミル。
ちなみにこれはほんとにフリーウィルで起こりました。
ジェイムス最後まで作れよ…。
スポンサーサイト
23:48  |  メタル家  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.22 (Fri)

ピアノとロン毛とおまわりさん

Sims2EP8 2012-06-04 22-13-34-25

必死にピアノを弾き狂うこの男、その名もマクシミリアンという。

Sims2ep9 2012-06-21 21-53-01-18

その外見からとんがったデスメタラーでもあるかと思われがちだがこのような笑顔の優しいお人よしである。外見通り少々だらしないがフレンドリーないい奴なのだ。
Sims2ep9 2012-06-21 21-53-33-70
ちなみに性格はこんな感じ。大変汚らしい。


ピアニストとして生計をたてていた彼がつつましく暮らす小さな家のチャイムがある日鳴った…。

「はーいどなたです…」

Sims2EP8 2012-06-05 18-31-47-39

のっけからなかなかのご尊顔である。

「ジジジジェイムスー!?」
「おい、大声出すな、匿ってくれ」
「入れたくないんだけど…」
「お前右上に出てるMr humbleとかいう奴と同じ目にあわせるぞ」
Humbleさん殺られたらしい。ちなみにHumbleさんは頼んでないのに新居にPCを置いていってくれる心優しいお兄さんです。

Sims2ep9 2012-06-12 23-23-32-03

ジ「音大卒業以来だな、マクシ」
マ「縁が切れたと思ってたのになんでまた…というかまた何をやったんだよ?
あ、まさかまたステージでウンコを!?」
ジ「いや、それじゃない。最近腹調子がよくなくて都合よく出なくなってな…俺も年だな」
汚い会話でほんとスイマセン。

マ「じゃあなにを…?」
ジ「ステージで紙の呪い人形を焼いたら客に引火してな…気づいたら床に骨壷が3つほど」
マ「人殺しィィー!!」
ジ「いやお前うるさいよ。まあそんなわけだから、な?」
マ「何が?」
ジ「マクシミリアンさんは立派な邸宅をお持ちで…」
マ「引っ越してくる気!?おまわりさーんこっちです!!」
ジ「おいやめろって…それに俺は長い音楽人生で気づいたんだ…」

Sims2ep9 2012-06-22 15-11-40-20
ジ「やはり俺のバンド『ねぎみそ』には…お前のピアノが不可欠だってな…」


Sims2ep9 2012-06-22 15-10-23-37
マ「ジェイムス…そこまで俺のピアノの腕を…」

騙され易いシムである。どうでもいいけどこいつ可愛い顔してますね。

マ「わかったよ…『マクシミリアン奏法』…一度に全ての鍵盤を同時に弾くこの技を解禁する日がまた
来るとはね」
ジ「『ねぎみそ』再結成だ!』

中途半端な終わり方で次に続く。

※このカテゴリでは一応ストーリー風に書く、というのを試してみようと思います。
普通の観察日記に戻るかもしれませんがとりあえずは。あの、のっけからくだらなくてスイマセン…
23:44  |  メタル家  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.22 (Fri)

メタル家メニュー

世界一のメタルバンドを目指す熱い男たちのドラマ…でもなんでもなく、ヘンなキャラ設定でぼんやりやります。
観察日記ではなくちょっとストーリー風。あくまでちょっと。それでもよければどうぞ。

1.ピアノとロン毛とおまわりさん
2. あなたはミルミル派?ヤクルト派?
3. グリマルキンって名前凄すぎるよね実際
23:33  |  メタル家  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。